プーブロ

日々の出来事から考えたことや、ふと思いついたこと、主に、そうした頭の中の出来事が吐露されることと思います。アウトプットの場ですね。

切なさと、虚しさを、ほんのり感じる朝。

期待と

それにそぐわない現実

そして失望

 

過去幾度と繰り返すそれら

結果を分かっていても切望するのは

万にひとつの幸福を感じてきたからだろう

 

そろそろ良いのでは

そろそろ幸福な回答が得られるのでは

そうした期待が

今後も幾度も私を期待にかりたて

多くの切なさ

虚しさを呼んでくるのだろう

 

回避や逃避も対応手段ではあるが

その感情を真正面から見つめ

しっかり傷つく

それが私のやり方である

 

非常にしんどい信念であり

それによって更に落ちることもあろうけれども

私はそうした自分を愛し

しっかりと受け止めるからこそ

真正面から癒やされる道筋を考えられるのではないかと

また期待する

 

それが正しいかとか

間違っているとか

そうしたことではなく

私はそういうものなのだという部分をすら

大切にしたいのである

 

ただ結局毎度

回避や逃避にてやり過ごしているようにも感じられる

 

今腹が鳴り

それに喜び

それを満たすことを考えて

そちらに幸福を得ようとしている

 

それが自然なのか

逃避なのか

 

修行は続くよどこまでも