プーブロ

日々の出来事から考えたことや、ふと思いついたこと、主に、そうした頭の中の出来事が吐露されることと思います。アウトプットの場ですね。

変わりたいわけでわない。だって自分が好きだもの。

色々と無駄に考えすぎてしまう頭。

正直、しんどいし、ネガティブにしかならない。

行動は狭まるし、他者と関わりたくなくなる。

だけど、そんな自分を変えたいわけではない。

考えすぎてしんどい自分も含めて好きだもの。

かわいそうにと思えたり

考える能力の行使だと自負できたり

要は我が強いにすぎないが

それって自身の特徴だし

逆に、考えない人に対して軽蔑の目で見る。

 

何が、どの部分が困るって

他者に嫌われる性質だと自分が思っている点だろうか。

 

自身の我の強さは他者に嫌われる性質故

他者は真の私を知ったら嫌うに違いない。

それを確認したいがために

私は私をさらけ出したいと思うのかもしれない。

良いイメージで誤った解釈を好まれたくないのだ。

ネガティブな部分、悪徳な部分も含めて極力真実に近い私を知った上でそれを認めてほしいと願っている。

決して、理解など求めない。

他者を理解することなど不可能だ。

ただ、認めてほしい。

それだけなのにな。