プーブロ

日々の出来事から考えたことや、ふと思いついたこと、主に、そうした頭の中の出来事が吐露されることと思います。アウトプットの場ですね。

贅沢は毒!?

自分個人の問題である。

遊びの誘いは気が重い。

高級品はありえない。

高価な料理をご馳走されても嬉しいと思えない。

申し訳ないが、素直に喜べないのである。

 

だから、それらを素直に喜べる人が羨ましいと思った。

 

自分がレジャーを欲望できないのは

それに値する自分になれていないからだと思っている。

何も成せていないのに贅沢している自分というものは下等なのだ。

自分で自分を許せないのだ。

 

と書けばかっこつけたようにも聞こえるが

そうではなく

立ち向かえていない自分というものに苛立ちを覚えるのだ。

常に逃げようとする自分に腹が立つのだ。

そんな自分をなぐってやりたいと思うのだ。

 

だが今朝、気がついた。

前に進もう。

とにかく打たれても前進しよう。

自分が好きになれるように。

贅沢を楽しめるような自分になるために。

それでしか自分は救えないから。