プーブロ

日々の出来事から考えたことや、ふと思いついたこと、主に、そうした頭の中の出来事が吐露されることと思います。アウトプットの場ですね。

やはり正月は、空虚感否めない。

何だか寂しい。

何だか切ない。

だけど、その気持ちをそのまま感じたい。

何かでごまかしたくなくって……

切ないんだけれど、それが愛おしくもあって……

自分にとってとても大切な感情なの。

 

過去の思い出であったり……

現実の寂しさもあるんだけれど……

全部自分がちゃんと感じたい大切な感情。

 

きっと私だけじゃない。

誰もがいつか、どこかで感じる感情。

この切なさがあるから

また喜びも感じられるんだ。

 

誰もが毎日楽しいわけじゃない。

誰もが毎日幸せなわけでもない。

皆私と同じように

色んな感情を噛み締めて生きている。

きっと、それが大事なんだ。

 

今ここで何か楽しい音楽を流して気持ちを変えるというのも手ではある。

それはそれで良いのかもしれない。

だけど、そうしたら今の感情にはサヨナラしなくっちゃならないね。

それも寂しいから。

何だか切ないから。

全部大事なんだ。

 

だからテレビなんかいらない。

今は無音でいい。

あって良いものは……

恋愛小説なんかいいかもしんない。

ここに五木寛之があるから言ってんの。

なんか、読み始めたら感情が合致する感じがしたの。

舞台が京都なのも良いのかもしれない。

しんみり。

地名を検索したりなんかして。

今夜は五木寛之でいいかもしんない。

 

常に、いつも、何かやらなくっちゃって思ってる。

時間を無駄にしちゃいけないって思ってる。

毎日、少しでも前へ進めなきゃって思ってる。

 

何も成せない自分にまだまだ自信が持てないから。

常に焦っていて、それ自体が無駄だってことになかなか気付けない。

いや、分かってはいるのかもしれないけど……

許しがきかない。

 

さて、そんなわけでとにかく今日はちゃんと部屋を片付けてしまわなくっちゃ。

 

でも、思い返してみたら私……

空虚とか低調子、多いかも。

だとしたら、いつものことか。