読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プーブロ

日々の出来事から考えたことや、ふと思いついたこと、主に、そうした頭の中の出来事が吐露されることと思います。アウトプットの場ですね。

消去法による可能性

3日前から耳下が腫れており

2週間前に発症したヘルペスが原因のリンパ節腫れだと思いきや……

この時間差の不可解に加えて昨日微熱もあり

とかく腫れが収まらないために本日病院へ。

なんとリンパ節ではなく耳下腺炎だと。

だけれども、おたふく風邪を疑うも私はいたって元気で平熱なのだ。

血液検査の結果、白血球が上昇していないため

やはりウイルスや菌からの腫れではない。

だがしかし、おたふくかどうかも判別できない。

その、結果までに1週間。

わたしはおよそ、おたふくではないと思っている。

だって元気なんだもの。

出来れば先日治療した虫歯の影響であってほしい。

だけど、虫歯が原因なら白血球数増えるんだろうか。

気になるのは、ドクターの不安げな表情。

そして思い出すのは……

以前乳がん検診で影があると言われたときの婦人科医の表情。

なにげに、同じ目。

ネット検索すると、悪性腫瘍の可能性がなくはないんだよね。

あくまでも、可能性。

わずかでも、可能性。

おたふくではないっぽいな、すると……

って、ドクターの脳裏によぎっているのではなかろうか。

だって人との接触を控えるようにって言われなかったしね。

とりあえず、昨日の背中の痛みは治まったので良かった。

とにかく来週の結果を聞くまでは分からない。

来週の結果を聞いたところで

おたふくか、否かということしか分からない。

今年のおみくじは病気に油断するなって書いてたからね。

健康に気を配って生活しなくっちゃ。