読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プーブロ

日々の出来事から考えたことや、ふと思いついたこと、主に、そうした頭の中の出来事が吐露されることと思います。アウトプットの場ですね。

成功と失敗

浮き沈みの激しい私が

書籍出版だとかクラウドファンディングだとか

浮かれて走り始めたはいいが

討たれ弱い同じ私が

他者の反応に一喜一憂して

気持ちが沈みかけたりしてみたり

「ダメ元でくらいの気持ちで思っているんです。」

と私が言ったのは

それくらいでないと失敗したときにへこむからなのですが

「失敗はしてほしくない。」

と言われたその言葉が実は嬉しかったのだ。

私だって、妥協はしたくないし失敗こそしたくない。

だけど実際問題

失敗したら絶対へこむ。

いくらダメ元と思ったところで

失敗したらひどくへこむに違いない。

だからこそ、失敗しないでほしいという言葉こそが

私を思ってくれている言葉だと思ったのだ。

だって落ち込みたくないもの。

だって、私の場合落ち込んだら誰とも会えなくなって

引き籠って

人を信用できなくなって

卑屈になって恨んだり

恐怖や不安が私を覆ってしまうんだもの。

怖いです。

だからこそ、そうならないために成功しかないのだ。

私の未来には、成功のみがあるのだ。

そう考えて行動するしか

私が生きる道は無いのだ。