プーブロ

日々の出来事から考えたことや、ふと思いついたこと、主に、そうした頭の中の出来事が吐露されることと思います。アウトプットの場ですね。

ばーばらのお風呂

昨日のイライラが嘘のように、心地よい幸福で満たされる私の脳。

心配をよそに、何事もうまくいった月曜日。

ばーばらは、いつになく朝から機嫌が良く元気だった。

ひ孫が来るのを楽しみにして早くから起きたようである。

私は、湿度35%に加湿器を設置した。

だが私は朝から少々ピリついていた。

今日の予定がどうなるか、という一抹の不安を抱えていたからである。

とかく、予定を実行するのみといきみだって料理、掃除を行っていたら、早くもひ孫登場。

が、私はわき目も触れつつ清掃に没頭。

その時はまだ、ピリついていた。

が、その後ピリのピの字も消え去る。

祖母が、風呂をいと主簡単に受け入れたのである。

これまで幾度も拒否してきていたのに。

ひ孫パワーおそるべし。

風呂には一週間分の汚れが浮いた。

下着には汚物。

更には、使用済みのパッドが棚と引き出しに保管されていたのにはたまげたが。

それでも、祖母をきれいにして、部屋も掃除して、私は気分良く、満足していた。

更には姪っ子がかわいい。

かわいすぎるのだ。

おかげで祖母も良く動く。

何てすばらしいことなのだ。

 

明日の課題は、着替え。

今後、週1の風呂はなんとかなりそうだが、とりあえず毎日着替えはさせたい。

でないと便や尿で下着が汚れたままでとかく不衛生になってしまう。

ひとつ済んだら欲は出る出る。

 

明日も早く行って、朝から着替えて気持ち良くしてやりたい。

部屋は雨のくせに湿度35%だったのが、60%くらいにはなったので、体調もマシになることを期待したい。

でも、こちらも欲は出る出る、次は布団クリーナーがほしくなった。

だって、マットレスはベッドに固定されていて動かないんだもん。

布団ですら頻繁には洗わないし。

どうも、ダイソンが欲しくなってきたぞ。