読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プーブロ

日々の出来事から考えたことや、ふと思いついたこと、主に、そうした頭の中の出来事が吐露されることと思います。アウトプットの場ですね。

軽井沢のバス事故が気になる。

連日報道のせいもあってか、気になる。

事故についてひとり、ついつい考えてしまうんです。

だって、私も車が好きで、以前はよく遠出もしたもの。

なんと過去には、長距離トラックに乗っていたりもする。

トラックと言っても私は普通免許だから4トンなんだけど。

それでも乗用車から4トンに変わったときは慣れるまでドキドキでした。

大きい車は好きで、以前はMTのハイエースとかは運転してたけど

やっぱりトラックは違う。

一番違うのはブレーキの感覚。

排気ブレーキうまく使って、フットブレーキは殆ど最終だけ。

慣れたら乗りやすいんだけど、一度怖いことがあった。

大きな道路走ってて、どこかで左折しなくっちゃと思ってたんだけど・・・

あ、ここだと気付いたのが遅くって、急ウインカ急ブレーキ急ハンドルになっちゃって。

そうしたらつんのめる感じというか、なんとかギリギリ回れたんだけど、ブレーキが利かなくって、もし左折したところに人がいたら引いてたなって怖い思いした。

4トンでこれだ。

大型なら尚更だろうと思う。

トラック経験から、峠の上りより下りが怖いっていうのは、すごく分かる。

上りはいくらくねってても、スピードが出ない分安全なんだよね。

大型は、本当にブレーキが怖い。

あの事故、慣れていない運転手でしょ。

本人が苦手だって言ってたわけでしょ。

それでも乗れと言われたら断れなかったわけだよね。

つまりは、社長も、運転手も、バカすぎるんだよ。

想像できなかったじゃ済まないじゃん。

なんでこういう人がバス会社やっちゃうかな。

なんでこういう人が運転しちゃうかな。

私なんか、もうトラックは乗ってないけど、マイカーですら、歩いてても何が起こるか分からないって常に考えてる。

常に慎重に、常に安全第一でなくてどうすんの。

何だか私、憤っています。

そのせいか、少々感情的かもしれません。

 

昔々、知り合いが服役の際に、同じ部屋にバスの運転手が居たそうです。

東北で事故を起こし、4人死なせたらしいです。

当時有名な事故で、かすかに記憶しますが。

原因やらは記憶しませんが、その事故では運転手が責任を負ったわけです。

今回、運転手は死んでしまいました。

はっきりしたことは分かりませんが、会社がどうも、かなり泥にまみれていそうです。

せちがらい世の中、色んな人はいると思いますが

目先のことだけしか見えない人が多いんじゃないのって思っちゃう。

可能性が低いから大丈夫じゃないでしょ。

少しでも危険ならダメだって。

あぁ。

溜息と憤りが、宙を漂う。