読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プーブロ

日々の出来事から考えたことや、ふと思いついたこと、主に、そうした頭の中の出来事が吐露されることと思います。アウトプットの場ですね。

幸せな人

親戚が亡くなりました。

祖母の妹、85歳です。

亡くなる直前まで、何でも自分で出来る元気な人でした。

ほんのひと月程前には

電車を乗り継いで一人で我が家まで来られました。

時々来て、祖母や近所の姉妹と話をするのです。

とにかく、80を過ぎてからも

毎日一人で色んな所に出かけるのが好きだそうで

体は細いのだけど健脚だったのですね。

 

家は息子夫婦と3人暮らし。

毎朝、決まった時間に朝食をとりに食堂へ現われていたようなのですが

その日は現れず

探すと、浴室で亡くなっていたそうなんです。

浴槽に、沈んではいないがうなだれていたということです。

そういった状況では警察が来るらしく

調べた結果、老衰ということらしいのです。

浴室は寒いらしいんですが

脳や心臓に異常は無く、表情も穏やかだったらしいです。

苦しまずに、すっと亡くなったようです。

介護も無く、最期まで息子と同居し、孫もよく遊びに来る。

見えない苦労はあったかもしれないけど

幸せな人だったと思います。

ご冥福を、お祈りいたします。