読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プーブロ

日々の出来事から考えたことや、ふと思いついたこと、主に、そうした頭の中の出来事が吐露されることと思います。アウトプットの場ですね。

W介護、始まる!

愛犬いわて、愛称いわちゃんが、このところ元気が無い日がある。

今月4日、15日、17日の3日間、横たわり、元気が無く、食欲も無く、寝返りもほとんど無く、4日に限ってはトイレに行けずに寝たままおもらししちゃって。

なのですが、1日うなだれて翌日は元気に戻っているから不思議だったんです・・・

3度もあったので、病院に連れて行きました。

症状と、血液検査と、触診でほぼ間違いなく脾臓の腫瘍だろうとドクターは言いました。

以前から、癌の疑いはありましたので、やはり、という思いでした。

つまりは、祖父と同じでいわてについても覚悟が必要ということです。

いわては、年も年ですし、辛い治療はせずに『緩和ケア』をしたいとドクターに言いましたところ、そしたらサプリですね、ということで『イペットS』という錠剤と『マイタケ』というシロップを与えることになりました。

それに加え、ステロイドの錠剤も処方され、その日は点滴も受け、それらの何が効いたのか分かりませんが、翌日の今日めちゃくちゃ元気ではしゃいでおりました。

いやぁ、元気は良いのですが、病気が治ったわけではないので、後で疲れがどっと出るんじゃないかと心配になります。

元々食にがっつくワンコではないので、更に食欲が落ちることは懸念されます。

ドクターは、栄養をしっかり採らなければいけないから、食べるものをたべさせてあげて、とおっしゃいました。

最近は、カリカリのフードとは別に蒸し鶏&蒸し野菜を与えており、それを好んではぐはぐ食べてくれるので、その野菜のバリエーションを増やそうと考えています。

 

今はまだ、とりあえず元気なんで、あまり介護という感じではないのですが、食事療法を中心に、やはり気を付けていきたいと思っています。

なにせ私にとっては息子同然ですから。

ものすごくかわいいんです。

毎日、ハッピーをいっぱい感じてもらいたいです。