読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プーブロ

日々の出来事から考えたことや、ふと思いついたこと、主に、そうした頭の中の出来事が吐露されることと思います。アウトプットの場ですね。

アラフォーお肌はオイルが決め手!!

今回は珍しく(?)スキンケアに関する内容です。

年齢を重ねるということ。

気は若くとも、体は確実に衰えてゆく。

だけど少しでも若く見せたい、見られたいと思うのが女の子。

また、若いとかキレイとか言われたり自分で思ったりすることは日々の活力に繋がります。

つまり、心と体は密接に関係しあっているということ。

では、若く見える、または老けて見えるというのは、一体何がそう見えさせているんだろう。

顔の部品の形や輝きも関係してくるかもしれないけど

最も年齢に関係してくるのは『お肌』だと思うのです!

お肌にぷるんと張りがあって、みずみずしくて、くすみやシミが無い状態であれば若く見えると思うのです。

ところが、30代も後半に差し掛かると、これまで何とか保っていた肌水分が、1日持たないんです。

特に目元。

朝化粧水をはたいても、せいぜい潤っているのは午前中。

もう夕方には誰にも会いたくないーなんて状態になってしまいます。

お化粧しているから、途中で化粧水はたくわけにもいかないし。

特に私の場合は、2年前からアレルギー症状も発生して、もうそれはそれは大変な状態になっていたんです。

いくら敏感肌用の化粧水や乳液を使っても、やはり午後にはカサコさんになって、ひどい時は口元に粉ふいてる始末。

そんな私が最近、みんなに叫んで教えてあげたいくらいお肌がぴちぴち潤っているんです!

しかも朝から夜まで、追加のケア無しに目元もぷるるんなんです!

その決め手となっているのがオイルです!

マッサージオイルにはまりだしてから、色んなオイルを使ってみたくて、少しずつ色々買ってみたんです。

元々、スキンケアにオリーブオイルは使用していたんですが、他にも色んなオイルを知り、楽しくなってきたんですね。

そして、朝と夜のケアに、ぎゅっと組み入れたんです。

まず、化粧水は私はオリーブ化粧水を使っているんだけど、たっぷりとお肌に浸透させます。

浸透圧がお肌に適した化粧水が良いとは思うんですが、計りようがないので、とにかく2回、ぎゅっぎゅっと押さえます。

そしてオリーブオイル3滴を掌で伸ばして、お顔にぎゅっぎゅっと。

浸透させた化粧水を閉じ込めるんです。

これで日中乾燥知らず!

オリーブオイル以外にも、ホホバとか、アルガン、サンフラワーなんかもおすすめです。

顔に使う場合はエッセンシャルオイルは添加せずに、ボディに使用するオイルには香りを付けてアロマ効果も楽しんでいます。

オイルによってはくせのある匂いがするものや粘性があるものもありますから、さらっと使いたい場合は他のオイルとブレンドしても良いですね。

キャスターオイルは、デトックスオイルらしいので、湯上りのマッサージに使用してますが、匂いと粘度があるので、お薬と思って使用しています。

ちょっとした、幸せのひとときコラムでした。