プーブロ

日々の出来事から考えたことや、ふと思いついたこと、主に、そうした頭の中の出来事が吐露されることと思います。アウトプットの場ですね。

松葉牡丹

駅にあるかわいいお花は何だろうと思い写真を撮って花屋のお姉さんに聞いてみて、松葉牡丹だと分かって暫く経ったある日、ダイソーに種を発見して購入。

その後お姉さんからメールがあり、松葉牡丹入荷しました!と。

買わないわけにいかないよね。

私のためにわざわざ入荷してくださったんだもん。

まぁそれはいいんですよ。

すぐに咲いているかわいいお花を飾れるんですもん。

余談ですが、最近は花が咲いてないと売れないんだって。

昔は種から育てるのが当たり前だったけど、今は苗が主流なんだとか。

しかも花のついた苗。

そんな世間の潮流とはよそに、私はどうも種から育てることにはまってしまっているのです。

まず、のんびり感がいいよね。

種を蒔いたらそのときはそれで終了。

そして大量に苗を入手できるのがウハウハする。大人買いの気分。

間引きはしたくない。よっぽどでない限り、頑張って出てきた芽を殺してしまうなんて私には出来ない・・・なんだかもったいなくって。

そんなわけで例の松葉牡丹です。

ものすごく細かい種です。

箱に蒔いたら、どこに蒔いたか分らない。

ほーんの少ししか入ってなかったんだけど、芽が出てビックリ!

一体どれだけあるんだろうってくらい大量に目が出てきたのです。

小さい葉っぱが4枚になったので、ビニールポットにお引越し。

が、足りない。

現時点で、100以上ビニールポットに植え替えて、それでもまだ沢山残ってる。

これ恐らく300はあるんじゃないかな。

ビニールポット買い足したものの、その後の作業を想像すると恐ろしくなってきた。

そんなわけで近々色んな場所にこっそり植えちゃう作戦に出ようと企んでいます。

あなたのお庭に、いつの間にかかわいいお花が咲いていたら、マキプのせいかもしれません!ムフフ。